関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

2017年3月15日水曜日

木魂の里キャンプ場で温泉を楽しむ【2年目・3泊目】

和歌山の木魂の里キャンプ場へ行ってきました。

目的はもちろん、川湯温泉・仙人風呂。



ずっと行ってみたかった仙人風呂は、解放感抜群で、気持ちよかったです。

が、川の中、ということもあり、結構な藻が・・・・・。

歩くと滑るし、ちょっとぬるぬるするし、水着が汚れることもあります。

身体を洗うのではなく、川遊びや、お湯に浸かる、という感覚で行った方が良いと思います。

そして、水着着用しないといけないのですが、ハダカで入ってる男性もいるので、見たくない物を見てしまう可能性もあります^^;

ま、わざわざ持って来てない人もいるし、しょうがないかな~と思いますけどネ。

私はもちろん水着着用ですが、計3回入ったので、濡れて冷たい水着を着るのが、罰ゲームかよ・・・ってくらい辛かったです。

あると便利





キャンプ場は、道の駅奥熊野古道ほんぐうが経営されている様で

入場料大人800円+駐車料700円、計2300円。

我が家にしてはお高めですが、温泉が無料と考えたら、安いかな?



我が家はオートキャンプが出来る、川原の方にテントを張りました。


駐車場に近いけど車が止められない芝生のサイトは、小さ目のテントが多かったです。



トイレの外観はちょっと古いけど、中はきれいでした。


炊事場もキレイでした。

温泉メインで、あまり写真が無いのですが、快適に過ごせました。

まだまだ寒いので、鍋。

今度は塩ラーメン味。



温泉は「藻」が多く、脱衣所も空き家を利用したワイルドな物だったので、すごく快適という訳ではなかったのですが、

こんな温泉が無料で存在する日本って、素晴らしいなーと思いました。


もっと色んな温泉に行ってみたいな。






キャンプシーズン始まりそうです

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


上記のランキングに当ブログも参加しています。
もしよければ応援クリックお願いしますー。






0 件のコメント:

コメントを投稿