関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

2016年5月19日木曜日

キャンプギアの収納は、RVボックスでも、りんご箱でもなく・・・・GUMスタイルバスケット

キャンプ用品の収納に

おしゃれな方はリンゴ箱とか





男前な人はRVボックスを使われていることが多いですが


キャリーになるの良いですねー。



あまのじゃくな私はまねっこするのが嫌なので(あと積載の問題ね)

何か他のモノは無いかな~と探してみました。


そこで購入したのは、

GUM スタイルバスケット









柔らかいバケツみたいな素材のものです。


蓋はついていますが、密封は出来ず、上に乗せている感じです。

今は2ルームテントを使っていて、外に出しっぱなしにはしないので、

密封できなくても、困ることはありません。


フタの上には10キロまでしか載せられないので、上に沢山積みたい方にはイマイチかもしれませんが、柔らかいので、沢山入れても手に食い込まず、私でも運べます。


丸洗いできる素材なので、清潔ですし、濡れたものも入れられますよ。


わが家では主に食器類や調理器具を入れています。





色は、家にずっと置いておくなら、真っ白のホワイトにしたと思うのですが、

外で使うには、白すぎると思い、バニラにしました。


家に置いてあっても、外に置いてあっても違和感なしで、気に入っています。


もっとオシャレっぽいのは、フランス製の、スタックストー。




サイズ感の問題で、こちらは選びませんでしたが、より、オシャレ感がありますね。


キャンプを始めて、モノが色々増えたので、収納場所にも悩みますが、

それを考えるのも、結構楽しいものです。


実は、また一個「あるもの」をネットで注文しています(笑)
届いたらまた・・・・こちらでご報告させてくださいね。


GUMスタイルバスケットは、Mサイズもありますよ。



ホワイト×ブラウンのトランクカーゴもカワイイですねー。
コレなら上にも乗れるし、雨にも強い!



人気アウトドアブログランキングはこちらから。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると、ランキングが上がります。
よければ、クリックお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村











0 件のコメント:

コメントを投稿