関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

2016年5月25日水曜日

300円ショップ3COINSのコンテナボックスを「炭ケース」に



300円ショップ、3COINSに行った時に見つけたコンテナボックス。

「炭入れ」にしようと思って購入しました。

「炭ケース」と検索すれば、こういったアウトドアバケツが出てきますが






デュオキャンプでは、そんなに沢山炭を使わないので、

買う時もいつも3キロだけ。

幅31cm、奥行20cm、高さ18cmの小さ目コンテナボックスに入るぶんで充分です。


 ネットも便利ですね


これまで買ったままの段ボール箱に入れていましたが

夜酔っ払って外に置いておくと夜露で濡れてしまうし、

なによりオシャレ感に欠けるので


写真もイマイチな感じに・・・・。


ワンワン。

左の炭がダサいワン?

炭の箱が変わるだけで、おしゃれ写真になるはず?!




私の買ったカーキの他に白とブラウンがあります。

カーキを選んだ理由は、キャンプっぽいから?

白だと、これっぽい?!




え?全然違うって?

すんません。


白もカワイイのですが、まっ白だと炭の汚れが目立ちそうですからねー。



ちなみに、密封性は、まずまず、といった感じです。

雨は入らないけど、湿気は少しは入りそうかな?

どのみち、段ボールよりは良さそうです。



他に炭ケースに使えそうなものたち・・・・。








何やら始まりますね・・・




キャンプに行かず、買い物ばっかりしてる人になりそうです(笑)





ちゃんとキャンプしてる方のブログはこちら。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると、ランキングが上がります。
よければ、クリックお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村












0 件のコメント:

コメントを投稿