関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

2016年5月6日金曜日

ロゴス neos スクリーンドゥーブル XL 雨の中新テント初張り@古法華キャンプ場



初張は、雨だった・・・・


ロゴス neos スクリーンドゥーブル XLを持って、古法華に向かった私たちでしたが、

GWは絶対混むから、前日から場所取りをしよう、という事で、GW前日に到着しました。

雨なのに・・・・・。

最初は、一日目はQ-TOPをサクっと建てて、晴れた次の日にゆっくり新テントを張ろう、と言っていました。

でも、早くついてしまい、

手持ち無沙汰だし、あ、雨弱くなってきた・・・・・。

建ててみる?!


やっぱりこうなると思った。



建て始めると、雨がまた降りだすし・・・・。

フレームを通して、テントを建てようとするも、

新品テントのフレームはかなり固く、雨で手が滑るし、ピンにフレームを入れようとすると、

地面をこすってしまったフレームの穴に、湿った土が入ってささらない・・・・!

背の高い夫がテントの中に入って、テントを持ち上げて、

いつもは上品な私が、(?) ピーの入る言葉を連発しながら土をほじくりだし、おりゃー!!

やっと建てる事が出来ました。


時間は結局40分くらいはかかったんだと思います。

雨降ってなかったら、もうちょっと楽だったかな・・・・・。

色々整えて、イスに座ってお酒飲めたのが、1時間半後かな。


夜になると雨がもっと降りだしたので、リビングがありがたかったし、
もちろん雨漏りなんかは無かったので、

結果建てといて良かったかな、という感じでした。



さて、テントの使い心地は?!


スクリーンドゥーブル、二人でならリビングも寝室も広々です。

シングルサイズの普通の布団を敷いても、余裕ありすぎです。
背も高いし、圧迫感はゼロ。

ただ、5人はキツイかな・・・・。





ひさし部分のパネルシステムは、タープを張り慣れていない私たちでもキレイに
ひさしを張れるので、すごく便利だし

すごく気に入りました~♪

多分建てるのも、簡単な方だと思います。


でも、建てるの簡単で、大きいっていう事は、

強度には少し不安があるかもしれません。


もちろんスノーピークとかなら
もっとフレームも太くて、生地も丈夫なのかもしれませんが・・・

その分重くなるし

高くなる・・・・・。

かといってアメニティードームはリビングが小さいし、タープを別に買わないといけない。





コールマンの方がロゴスより何となく丈夫そうだけど、

かぶるのいや・・・・・。

この色ならかぶらなくて良いですね!



ま、そんなにわかキャンパーの私たちには、ロゴスneos スクリーンドゥーブル XL

そこまでかぶらない、

そこまで高くない、

リビング広い、

建てるの結構楽

そんなに重くない(16キロくらい?)

ので、合ってるんだと思います!

ちなみにGWの古法華で、一張だけ、駐車場の近くに同じテントを見ましたよー。


テントは少ないけど、

チェアとかなら、持ってる方多いですね~

この柄、可愛いですもんね。

これ買えばよかったかな~?

あぐらチェア・ロースタイルもイイなー。


という訳で・・・

ロゴスのテントを2幕も買ってしまったので、

ロゴスのトラコミュを作ってみました。

にほんブログ村 トラコミュ ロゴスへ
ロゴス

スノピとかコールマンはあったけど、ロゴスは無かったので・・・・・。

もしロゴスの物を持っている方がいらっしゃったら、参加して頂けると嬉しいです。




過去記事から、何か参考になれば・・・・






人気アウトドアブログランキングはこちらから。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると、ランキングが上がります。
ロゴサーの方も、そうでもない方も、クリックお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村







0 件のコメント:

コメントを投稿