関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

2016年10月5日水曜日

【ロゴス・修理依頼】ロゴスさんから返事がきましたよ。

ロゴス neos パネルドゥーブル XL


ロゴスさんに、メールを送り、テントの修理について、色々教えてもらって、

結論として、修理をお願いすることにしました。


自分でテントを修理したり

自作のポールを作ってみたりしたら

人気ブロガーになれるんじゃないかというササヤキがありましたが(あれ、ちょっと違う?)


ヘタレキャンパー代表みたいなもんなんで、無理そうですw


ロゴスでの修理の流れは

まず、フレームをロゴスに送る(これは着払いで良いそうです)

見積もりしてもらう(ここで2-3週間かかるそうです)

そして送料と修理費の入金確認後、修理開始。 

修理が今混み合ってる様でここでも2-3週間かかる事があるそうです。


やっぱ1ヶ月以上かかりそう・・・・・・。


しかも、見てもらって「修理不可能です。新しいフレームをお買い求めください」

なんて言われたらどうしよう・・・・。(ちなみにフレームは一本6000円だそうです)


テープぐるぐる巻きでも、一応使えるしな~



新しいテント買ってから修理に出そうかな・・・・・・・。

とかあらぬことを色々考えております。


ちなみに、メールには、

「使用頻度も多いですし、設営方法も完璧では無かったとは思いますが」

「幕体の大きさに対して、グラスファイバーでは弱いと思います」

「他の機能は気に入っているので、改善してほしいです」

などと、ちょっと苦言を呈してみたんですが

返事では、華麗にスルーされていました。

ま、こんな消費者相手にしてちゃ~身が持たんよねー。


ただね・・・・

ロゴスの2017年の新作テント・・・・

白い、トンネルテント・・・・・

どっかの真似みたいやけど

結構気になるんだよねー。





皆さんのテントが気になる・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


上記のランキングに当ブログも参加しています。
もしよければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村











2 件のコメント:

  1. 返答があってよかったですね。

    ポール修理に1か月は結構かかりますね。
    結構混みあってるって、今年のGWは各地で突風が吹き荒れ、修理に時間がかかるって聞きましたが、それから大分立つのに多くが壊れるのかって思いますね。

    ないわともあれ、よいテントに巡り合えますよに、応援してます。

    返信削除
    返信
    1. GWは、スノーピークのテントでも折れたとか曲がったとか、被害が多かったみたいですねー!
      ロゴスの店員さんと話している時、何も言ってないのに、「ポール折れたりしてませんか?」って聞かれた事があるので、多分良く折れるのでしょう^^;
      修理に時間がかかるのは、破損が多いのか、人員不足か、はたまた両方なのかな、なんて思っています。ロゴスのお店も最近どんどん増えてますからー。

      良いテント・・・・考えすぎてまた回り道してしまいそうな気もしまいますがw見守っていただければ幸いです。

      削除