関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

2017年1月30日月曜日

【ロゴスのテント・フレーム修理】フレームが早速帰ってきました、が・・・・・・。

修理に出していた、ロゴスのテントフレーム2本、早速帰ってきました。


水曜日に入金して

土曜日には家についていたので、修理はすぐにできたみたいです。

入金後2~3週間かかる、とメールにありましたが、数日で戻ってきました。


最初の問い合わせでは、一か月くらいかかるかも?

という案内でしたが、かかった期間は2週間ほどでした。



ロゴスの段ボールに包まれて、中はプチプチで包まれていました。

フレームを束ねていたゴムもご丁寧に入っています。



確かに2本ずつ、新しくなってます。

ショックコードも替えてくれたけど・・・・

修理後のショックコード


大黒柱がこれをみて怒りはじめました。

前のより細くなっている!!


これが現在の仕様なんでしょうか・・・・?

であれば、値段は上がったのに、ショックコードが細くなっているってことだな・・・・・。
(我が家のはヤフオクで買った為、値上げ前の仕様と推測されます)

以前の物



見積もりのメールでは、

「フレームはオリジナルと同じ仕上がりとなります」

と書いてあったのにー?

まあ、ショックコードの料金は請求されていなかったし、(ある意味サービス?)

別に使えるとは思うんだけど、「オリジナルと同じになる」との案内を受けての有償修理ですし、

使ってからすぐ切れた、じゃ遅いんで、メールしてみます。

クレーマーじゃないデスよ・・・・・?





もう、さっさと新しいテント買っちゃう?










このネタ引っ張りすぎ?(笑)

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


上記のランキングに当ブログも参加しています。
ネタ引っ張りすぎって方も詳しく知りたいぞって方も
もしよければ応援クリックお願いしますー。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村











0 件のコメント:

コメントを投稿