関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

2017年1月23日月曜日

【テントフレームの修理見積もり】ロゴスからの返答がきました。







我が家の主力テント、ロゴスneosパネルドゥーブルのフレームを、修理見積もりに出していました。


以前の問い合わせでは、見積もりに2週間くらいかかるかも、と教えてくださいましたが

実際は5日で返答がありました。


冬だから、修理も割と空いてるのでしょうか・・・・・?





見積もりでは、予想していましたが


全フレームの修理をお勧めされました。

両方とも、10本中、2本が折れていて、8本にヒビがあるそうです。

修理費用は

①お申し出の箇所のみの修理(お勧めできません)
作業内容:4節のみの修理
修理費用:2,000円(@500X4節)
工 賃   :  500円
送 料   :  530円
消費税  :  242円

 【合 計:3,272円】


②必要な箇所の修理
作業内容:20節全ての修理
修理費用:10,000円(@500X20節)
工 賃   :   500円
送 料   :   530円
消費税  :   882円

 【合 計:11,912円】



いやー2本のフレームが全て修理必要ってことは、


後の2本もどう考えてもヒビだらけでしょ(笑)

で、何回か使ったら、また、ヒビが入るんでしょー?


また壊れるとわかっていて、そんなに修理費かけれないよ・・・・・。


それなら他のテント買うよー!



3000円くらいは、予想していた金額に収まります。

てなわけで、お勧めされない、部分的な修理にしますっ



でも、次折れたら、

新しいテントを検討するつもりですよー。





ちなみに、修理しない場合は、ロゴスが送料負担して、返送してくれるそうですよ。



キャンプに行かない間に貯金出来たら良いんですけどね・・・・。










寒いですね~ ウチは、快適ですよ(笑)

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


上記のランキングに当ブログも参加しています。
フレームは修理すべきって方も、さっさと新しいの買えばって方も
もしよければ応援クリックお願いしますー。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村










0 件のコメント:

コメントを投稿