関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

2015年9月24日木曜日

シルバーウィーク1400㎞飛騨・上越・信州セダンに車中泊の旅【一日目・下呂温泉へ】

シルバーウィーク、終わりましたね。

うちの夫は、シルバーウィークの前半は、働こうかな、なんて言っていたのですが、

いきなり、「やっぱやーめた。どっか遠くに行きたい。」との事で、

前から行ってみたかった、下呂温泉に行く事にしました。


人気の温泉地に、当日予約なんて出来るわけもなく、車にブランケットと、アイマスクと、サンシェード×4枚・タオルを積み込み、車中泊の準備をして出発です。
 

シルバーウィークの旅行費用なんて、どこにも用意していないので、

出来るだけ、下道を進むことにしましたが、栗東までは、下道は混みそうなので、
尼崎IC-京滋バイパス経由で、高速を使う事にしました。

高速を降りて、夫が「今どの辺~?」と聞いてきたので、「もうすぐ竜王かな」


と答えると、

「竜王のアウトレットに行ってみたい」

と言い出しました。


竜王のアウトレットは、結構大きくて、いつも行くアウトレットには無いお店があって、駆け足ながら、楽しめました。


私の好きなオンワードのブランド、ジョセフのアウトレット店があり、夫は3万円⇒一万円になっていた靴を購入。
裏が革張りでないので、雨の日用だそうです。贅沢!

そして、この旅行中着たきりになった、麻のシャツもかなり安くで買いました。
今の気候に丁度良かったので、ここで買っておいて良かったです。

お買い物を楽しんだ後は、ひたすら下道を走り続けます。

米原までは、道も狭く、車もトロトロ運転でしたが、米原くらいから、道も広くなり、走りやすくなってきました。


食事は、岐阜名物なんかを食べたかったのですが、国道沿いにめぼしいお店を見つけられず、関西ではあまり見かけない、「かつや」で食べました。

関連ランキング:とんかつ | 大垣駅北大垣駅室駅

期待はしていなかったけど、油臭くもなく、意外に美味しかったです。


その後は山道をひた走り、一路下呂温泉へ。着いたのは23時過ぎでした。

やはり、有名な温泉地だけあって、規模が大きいです。




時間的に、日帰り温泉施設は閉まっているのですが、


下呂温泉には「噴泉池」という、飛騨川のほとりで24時間湧いている無料の公衆温泉があるので、市営駐車場に車を停めてそちらに向かいました。

詳しくは、日帰り温泉レポートのページをご覧ください。



宿泊は、下呂温泉・合掌村の無料駐車場に車を泊めて寝ましたが、
噴泉池の近くの川沿いの駐車場に泊めている人が多くて、そちらだったら、温泉に入りやすくて良かったな~と思いました。
車中泊の方も多かったので、どこかのサイトにのっていたのかな?

駐車場は「病院の来院者優先」と看板にありましたが、病院は改装中で、閉まっていました。


左奥が駐車場

ただ、合掌村の駐車場は人がほとんどいなかったので、静かなところが良い方は、合掌村の方が良いかもしれません。(トイレは多分ありませんでした)

下呂温泉は、少し離れると田舎で、車を停めれるところもあり、街中にはコンビニも2件あり、夜中じゅう入れる温泉もあり、車中泊には便利なところだと思いました。





にほんブログ村の車中泊の猛者たちのブログはこちら
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ




日本ブログ村旅行ブログに参加しています。
もしよろしければ、クリック応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村 旅行ブログへ





0 件のコメント:

コメントを投稿