関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

2016年9月20日火曜日

ヘキサタープ初張り&テント水没@岐阜県・粕川オートキャンプ場【31泊目】



初張りは何時も雨・・・・・・・・・


ま、シルバーウイークの雨の為にタープを買ったのですけどね。



本当は、島根の方まで行きたかったのですが、

シルバーウイーク、台風が西側から接近してきてる・・・

ということで、東を目指して、岐阜県へ行く事にしました。


が、滋賀県で運転中、前が見えないほどの豪雨に合いました・・・・・。


大津谷公園キャンプ場にも寄りましたが、アフリカキャンプ?というイベントをやっていて、混み合っていたので、粕川キャンプ場に来ました。


岐阜はまだ、雨は降ってなかった様で、無事買ったばかりのGEERTOPのタープを建てる事が出来ました。



ロープが6本しかない!と言っていましたが、

ロゴスのテントのキャノピー用のロープを流用しました。

ロゴスのポールも流用して、片側を跳ね上げてみました。




ロゴがアマゾンの写真とちょっと違いますネ・・・。


雨に備えてテントはタープの下に。



過保護張り。こーするには、タープがちょっと小さい。



遠方にキャンプに行くときは、キャンプ場は泊まるだけで、外でごはんを食べる事も多い我が家。

外でごはん食べる?と言うと、

ううん、ココで食べる!!と大黒柱。

このキャンプ場がお気に召した様です。




池田町のバローでお買い物。

デフォルトの手抜きメシ。


ご飯を食べ終わったころに、雨がパラパラ降ってきたので、

タープの下に避難しました。


すると、一気に雨が強くなって、これはゲリラ豪雨ってやつか?!

ってほどの勢いに。


私はテントの中に避難させてもらって、大黒柱は外でタープのキャノピーポールを外したり、

タープを押さえたり、していました。


うちのテントは風が吹くと


こんな風にポールが折れるので、私はテントの中でポールを押さえていたんですが・・・

ふと、テントの中に置いた自分のシャツを触ると・・・・

ビッショビショ。

し・・・・

浸水してるやん!!


テントのインナーマットが水を吸ってくれていたので、

コールマンのインフレーターマットは無事でした。

とりあえず、マットを守って車に入れて、車に避難しました。


テントの中は、水たまり。

テントの周りがもう川の様になって、テントがその中に浮いてる状態だったので、

グランドシートがどうとか、

ボトムの耐水圧がどうとか、そういう問題では無かった様です・・・。


隣のコールマンのテントも朝起きたら無くなっていたし、

他のテントも浸水してたと思います。


去年のシルバーウイークの車中泊がちょっとしんどかったから、テントを買ったのに、

今年も車で寝ましたYO。




テントは水没しましたが、

タープはちゃんと機能していたかと思います。(横からの雨風は防げませんけどねー)

結構お気に入りになりました。


ただうちの大黒柱は

スクエアタープの方が良かったかも・・・なんて言っています・・・。




真ん中をロープで下げて雨を流したりしたいって言っていたから、GEERTOPはダメですね。
真ん中にハトメが無い。

やっぱり、いつかはタトンカかな。


次の日の朝、池田温泉が開く時間までゆっくりめに片付けたんですが、

10時ですでにすごい車の数だったので、池田温泉は諦めました。


少し足を伸ばして、上之保温泉 ほほえみの湯へ行きました。

加温はしてるのですが、本当に肌がつるつるになりました。

露天風呂からの景色も気持ち良くて・・・・。

わざわざ行って良かったです。


お昼は孫六(リンク食べログ)さんで、鰻。

美味しそうな鰻屋さんがあると、ついつい入ってしまいます。




天気が良くて、テントもびしょびしょになっていなかったら、下呂の方まで行って、もう一泊したかったのですが・・・。

天気も悪いので、土岐のアウトレットに行って、帰りました。



ちょっと消化不良のシルバーウイークの岐阜旅。


また、リベンジしたいです。(でも島根にもいかなくっちゃ~)






皆さん雨のなかキャンプ行ったのかな~?

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


上記のランキングに当ブログも参加しています。
もしよければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村












2 件のコメント:

  1. ブログが面白いので、またコメントさせてください。

    ヘキサなんでロープは6本でいいと思います。
    おそらく、支柱用のロープは少し長く半分の所で輪っかを作って2か所をベグダウンすることになります。(自在が一本のロープに2つついてませんでしたか?)

    テントの水没は災難でしたね。 でも穴が開いてない限り少々の水たまりの中でも、水没の経験はないです。

    きたさん(http://ameblo.jp/north1961/)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      面白いと言って頂けて嬉しいです♪

      ロープなんですが、普通そうですよねー!?
      2本は自在が2つついている、二股ロープがついているはずですよね~
      でも、自在は一個で、長さも半分にするにはちょっと短いんです・・・・(@_@;)
      よーく商品の写真を見てみたら、支柱にロープが1本しかついてない気もするし・・・ただ、それで建てようとしたら、すんごく安定感が無かったです・・・・

      同じテントで、一晩中雨の中過ごしたことがあったので、まさか水没するとは思いました。
      良く見るとテントのボトムの生地も少々頼りない気もしますし、
      グランドシート代わりにブルーシートを使ってるのも、いけないのかもしれませんね~


      きたさんのテントの記事も楽しみにしています。
      私ももうちょっとイイテントが欲しいです^^

      削除