関西・中国・東海・北陸・無料・格安キャンプ場 訪問レポート一覧
実際行ったキャンプ場を独断と偏見でご紹介いたします。

2016年5月18日水曜日

エアベッドでグランピング仕様を目指そうとしたんだけど・・・・・

キャンプを始めるにあたっての、イチバンの心配事は、

テントで寝れるの・・・・・?

という事でした。

が、テントにマットを敷いて、

夫が単身赴任?中に使っていた三つ折りマットレスを持って行く事で、

特に問題もなく、寝られていました。

でも、荷物が増えると、このマットのボリュームが、煩わしく思えてきて・・・・。


車の後部座席を占領しているのが、格好悪いし、

格安キャンプ場では、車を横付け出来ない事が多いので、運ぶのも大変。


寒い時期はシングル布団でもあるいみ暖かくてよかったんですが、

そろそろ暑くなってくるし、

せっかく大きいテントなのに、なんか狭いし^^;



そこで、ネットで、お安いエアベッドを探して、注文しました。

4000円で、ダブルサイズで、電池式の空気入れがついているし、お買い得♪

と思ったのですが・・・・・


不良品を引いてしまいました。ガーン


空気が逆流しない様に、逆止弁が入っているのですが、それが固すぎて、空気が入っていきませんでした・・・・。

返品、返金対応となりました・・・・。


また、マット難民です。



エアベッドが全部こんなものなんだったらエアベッドを諦めて

コットを買うか

インフレータブルマットを買うのが良いのかな~?


コットはベテランぽくて格好いいと思うのですが

二人で270×270の大きいテントで寝るのに

幅の狭いコットで寝るのもなんか勿体ない気がして・・・・


コレなら安いですね



マットは・・・・

布団で寝るのも苦手な私が

あの薄いマットで寝られるのかが不安なのです。



ケチらずに、ポンプ内臓の物をかっておけばよかったかな?2000円くらいしか変わらないし・・・。
ただ、もし買い足すときがあれば、ポンプ別売りの方が、経済的、ですよね。





諸事情でしばらくキャンプに行けなさそうなので、しばし、悩んでみます・・・・・。








人気アウトドアブログランキングはこちらから。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


日本ブログ村に参加しています。
こちらのテントをぽちっとしていただけると、ランキングが上がります。
よければ、クリックお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村











0 件のコメント:

コメントを投稿